top of page
  • 執筆者の写真GIGI_mtk

co民家筑北lab - vol.6 -

現場はここで一旦、休み...

まだまだ梅雨空の最中、筑北ラボの現場では待ち望んでいた土台引きがほぼ完了しました。

ここ長野県の県産ヒノキ材の120角の土台、105角の大引、

そして頼りになる合板受けが組み合わさり、空間の輪郭がついに浮かび上がりました。

古材と新材が見事なコントラストを描き、新旧の素晴らしい共演が始まった瞬間です!

ここでは定点での記録として、解体前から現在までの成長を動画に収めました。

ぜひ、その息吹あふれる舞台をお楽しみください。


現場は、ここで一旦休みに入ります。


このブログを通じて、私たちの挑戦の軌跡をご紹介します。

古民家再生の魅力あふれる瞬間を捉え、そして大工衆の匠の技と共に、

未来を切り拓く情熱的なプロジェクトの舞台裏をタイムレスにお届けします。

どうぞお楽しみに!


In the midst of the lingering rainy season, the long-awaited foundation work at Chikuhoku Lab is nearly complete. Combining locally sourced 120mm square cedar bearers, 105mm square like a joist, and reliable plywood bases, the contours of the space have finally taken shape. It's a moment of beauty as the old and new materials create a stunning contrast and an excellent collaboration unfolds!


The site is now on a break!


We've captured the journey from before the demolition to now in a video to record this remarkable transformation. Please enjoy the vibrant stage where the breath of history comes alive.


Through this blog, we will share the journey of our endeavour. We'll capture the enchanting moments of traditional Japanese house revival and showcase the masterful skills of our craftsmen as we carve out the future in this passionate project. Stay tuned for more updates!


by GIGI



閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page